WORKS

私たちにできること

施工中の流れ

STEP3:ケレン・補修・シーリング・仕上がりの追求!

STEP3:ケレン・補修・シーリング・仕上がりの追求!

ケレン

ヤスリやたわしの硬くなったような物をかけてサビやはく離しかけた塗料を取る作業です。
場合によっては電動工具を使用します。
2度目以降の塗装には必ず必要となりますが、下請け業者など値段を極端に安くしている業者は塗ってしまえば分らないので、この作業をいい加減に行うことがほとんどです。
必ず自分の目で確認するようにしてください!

ケレン

補修

建物の傷んだ箇所(ひび割れ、くぎの浮き、外壁の破損など)をモルタルやセメント、パテで埋めていきます。もし傷んだ箇所をそのまま塗装してしまうと、必ず同じ所から先に痛んでしまうため、塗装をする前が大切になってきます。

補修

シーリング

屋根と外壁の継ぎ目、窓と外壁の継ぎ目などにコーキングの打ち替えをしていきます。
このシーリングを行わない業者は本当に多いです…。
皆様、考えてみてください。水が入ったら困るからコーキングが打ってあるのに、なぜ数年でダメになるコーキングを打ち替えないでそのまま上から重ねて塗ってしまうのでしょうか?
まず下請け業者に仕事を丸投げすればどんどん元請けに予算が削られていきます。
そうなると、最初から必要な予算組みをしていないから必要作業に手抜きが出てくるのも当然です。
そんな予算で元々できるはずがないからです。
それに、たった1週間で傷んだ家を直して塗替えすることは不可能であり、塗装はそんなに簡単なものではありません!くれぐれも、塗装業者を選ぶ際はご注意ください。

シーリング

小川塗装

外壁塗装やリフォームなどを行っている口コミ多数の塗装専門業者なら「小川塗装」へ。無料見積りも可能です。

私たちにできること

私たちにできること

無料見積もり・資料請求はこちら!